ガンダムジオラマフロント

NEWS ニュース

お知らせ

【1/16 15:30更新】【対応済】現在確認している不具合について

2018/01/16 15:30

【1/16 15:30更新】

本件は1月16日(火)のメンテナンスにて修正を完了いたしました。

お客様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしましたこと深くお詫び申し上げます。


日頃より「ガンダムジオラマフロント」をご愛顧頂きありがとうございます。

ガンダムジオラマフロント運営チームです。

 

現在、エースユニット「ガンダム(ラストシューティング)」において、

「ガンダム(ラストシューティング・半壊)」の状態で使用できるGバーストの効果範囲が

表記よりも広くなっている不具合を確認いたしました。

 

お客様には長らく誤解を招く表記となっておりましたことお詫び申し上げますとともに、

不具合の詳細・対応日時についてご案内させていただきます。
 

対象ユニット

・ガンダム(ラストシューティング)

 

修正内容について

「ガンダム(ラストシューティング・半壊)」の状態で使用できるGバースト

「【範囲強化】ラストシューティング」の説明文を以下のとおり修正させていただきます。


誤)10秒間その場に留まり、範囲(中)の味方が無敵になり、エースへの特性倍率が200%アップ。

  その後、自分は撃破状態になる。

 

正)10秒間その場に留まり、範囲(大)の味方が無敵になり、エースへの特性倍率が200%アップ。

  その後、自分は撃破状態になる。

 

  なお、修正は表記のみであり実際の挙動に変更はございません。

 

不具合の対応日時について

2018年1月16日(火)メンテナンス時での対応を予定しております。

 

お客様にはご不便・ご迷惑をおかけする形となりましたこと改めてお詫び申し上げます。

対応完了まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。


 

ガンダムジオラマフロント運営チーム